ハングアウト

写真、スタンプ、ビデオが使えるGoogle発のメッセージサービス!マルチプラットホームで同一アカウントに対応

ハングアウトはiPhone、Android、PCなど複数の端末からマルチプラットホームで使用可能なGoogle発のメッセージサービスです。テキストメッセージ、写真、スタンプを使ったグループチャットはもちろん、最大10人まで同時に話せるビデオ通話などが一つのアプリで楽しめます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 10人まで同時にビデオ通話可能
  • Googleアカウントを自動で同期する
  • 複数の端末で使用できる

反対票

  • フォントが読みにくい

とても良い
8

ハングアウトはiPhone、Android、PCなど複数の端末からマルチプラットホームで使用可能なGoogle発のメッセージサービスです。テキストメッセージ、写真、スタンプを使ったグループチャットはもちろん、最大10人まで同時に話せるビデオ通話などが一つのアプリで楽しめます。

ハングアウトでは自動的に各端末を同期してくれるので、別の端末でログインしてもメッセージが重複することはなく、どの端末からでもスムーズに会話を続けられます。メッセージサービスとして人気のあるLINEでは複数のスマートフォンで同じアカウントを使用できないので、マルチプラットホームで使用できるのはありがたいです。

機能的にはLINEと似ているところが多く、チャットではスタンプがつかえる他、LINEの「既読」と同じように「ここまで読んだ」と表示され、会話がどこまで進んだかを確認できます。さらにFacebookチャットのような「記入中」の表示もあり、まさに“今”会話している気分を味わえるでしょう。Googleアカウントと同期すればコンタクト先も自動的に追加できるので面倒な入力も必要なく、すぐに使い始められて便利です。

一つ難点を上げるとすれば、テキストのフォントが見慣れない形で違和感を覚えることです。フォントを選択可能にするか、明朝、ゴシックなど一般的で読みやすい書体にしてもらえるとなじみやすさが増すのではないでしょうか。さらにこのレビューのためのテスト中には「初期設定で電話番号が入力できない」というバグが発生しており、電話番号を入力せずに進めました。そのため相手からの電話番号検索に引っかからない状態になっています。この点も改善されるとさらに使いやすくなるでしょう。

ハングアウトは複数の端末から使用できる、ビデオチャット機能を備えたメッセージサービスです。

デスクトップ版(Google Chromeアドオン)のレビューはこちらから見られます。
iOS版のレビューはこちらから見られます。

ハングアウト

ダウンロード

ハングアウト